宝の前でまず一杯!

宝の前でまず一杯!

外房でライトな田舎暮らしを満喫しながら、自由気ままなギリシャリクガメたちとの生活を綴っています

少しだけ田舎を侮っていたみたい

徐々に気温も高くなり、春に向かってるなぁー♪とカンジる今日このごろです。

 

f:id:riku-nati:20200217091421j:image

f:id:riku-nati:20200217091512j:image

我が家の庭の梅の木も見頃になってきました♪

確か去年の今頃は、まだチラホラと咲きだしたかな?て状態でしたので、やっぱり暖冬なんだなぁーと思いますね。← まだ、2回目の房総の冬なので断言できませんが(苦笑)

 

f:id:riku-nati:20200217093025j:image

確かに去年よりも暖かいとはいえ、周りの景色は寒々しい状態です。

年明けくらいまでは近所を散策すれば、我が家のリクガメたちのゴハンノゲシタンポポ、クローバーなど)がワシャワシャと採れましたが、、、最近は全くというほど採れません(泣)

 

考えられる原因は2つ、、、。

1つ目は『地域一斉草刈り!』

先月の中頃に実施されたうえ、そろそろ農家の皆さまが活動を始めたらしく田畑の周りの草(雑草)をキレイに刈り取っちゃいました。

2つ目は『房総は風が強い!』

遮るものがないからか、風が強く吹き抜けていきます。そして東京に住んでいた時にはそれほど気にしていなかった『ヨツユ』‼︎

風&ヨツユで、辛うじて生き残っていたノゲシまで、、、生き絶えてしまった(泣)

 

2月に入り気温も高くなってきたので、そろそろかなぁ?っと近所を散策していますが、、、全く姿が見えない(涙)

私は、都会と違い年中採り放題♪と勝手に思っていましたが、、、全くの勘違い、甘かった。

我が家のリクガメたちは、基本『野草中心メニュー』で育てているため、フード類は一切食べてくれません。←食べ物だと認識していないようです。

最近は、質の良いフードもあるようなので多少は食べてくれてもよいかな?なんて思っちゃったりしますが、いまさら食べてくれるとは思えないので最近は与えてみることはしていません。


f:id:riku-nati:20200217231212j:image

あと1ヶ月くらいは、リクガメたちのゴメンは野菜中心のメニューになりそうです。← 繊維質が少ないので、う◯ちがゆるくなってしまうのが悩みどころ(汗)

ただ嬉しいのは、お迎え当時から尿酸が固めだった シバ が、フワトロの尿酸を出すようになったこと♪

マンション住まいだったので室内が乾燥していたからなのか、房総は東京よりも湿度が高いからなのか理由は解りませんが、一般的に決して良いとは言えない現在の飼育環境でフワトロの尿酸を出すようになったことはとても嬉しいことです。

長い年月をかけ現在のスタイルに適応してくれたのかな?って思いながらも、油断することなく観察していかなくちゃですよね!

 

にほんブログ村に参加しています!

 にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ
にほんブログ村