宝の前でまず一杯!

宝の前でまず一杯!

外房でライトな田舎暮らしを満喫しながら、自由気ままなギリシャリクガメたちとの生活を綴っています

元気になって帰ってきた、とあ♪

ちょうど一週間前まで、とあ が6日間ほど入院していましたしょんぼり~~~ん



診察の結果は、お腹がガスでパンパンでエサを食べたくても食べられない状態とのことでした。

エサを食べてくれる状態だったら自宅での投薬治療で済みましたが、とあ の場合まだ体が小さすぎることとエサ食いが不安定なため、きちんと毎日投薬出来るかが不安だったこともあり、一週間の入院を選択しました。


何かあれば連絡が入ることになっていましたが、お迎え予定日までの6日間はドキドキの日々でした祈


予約時間よりも早く到着してしまいましたが、すぐに先生に呼ばれ診察室に入った瞬間に目に飛び込んできたのは、プラケの中で葉っぱをパクついている とあ の姿でした~目


早速、レントゲン写真を見ながら説明を受け、同じお腹パンパンでもガスではなくエサでお腹がパンパンになっていました~苦笑

与えられたエサを食べ終えると、エサを探してケージ内をウロウロしているくらい食べていたそーです万歳


ただ、まだ腸の具合までは良くなっていないので、気候が安定するまでは超過保護飼育でいこうと思っていますビックリマーク




今回も、先生&スタッフの方々ありがとうございましたー嬉しい





そして退院して一週間、とあ は毎朝ライトが点灯する前にはシェルターから出てきて待機していますリクガメ




毎日、このくらいの量をぺろりと完食していますおんぷ




マルベリーも丸々1個食べれるようになりましたおいしい


一番心配だったストレスもなく、ビビリちゃんも卒業のようです萌え








↑とあ が入院中に夢で見た光景が正夢になりましたおんぷ




渦おまけ渦



我が家では、なかなか咲かないクローバーの花を試食中のシバリクガメ

美味しいお顔をいただきましたーふふふ




にほんブログ村に参加していますおんぷ

ポチっとなっと我が家のカメズの応援お願いしますラブ


にほんブログ村